忍者ブログ
自分の居場所NESTをつくる、そんな毎日・・・インテリア、家具、デザイン、木工 - そしてこれからは自分磨きの毎日・・・
[40]  [39]  [38]  [37]  [36]  [35]  [34]  [33]  [32]  [31]  [30
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ようやく新しい項目に取り掛かったのでご報告しておきます。


鉋の調整が終わりまして、

次の「下端定規」の作製に入りました。

下端定規とは、ある面が平面かどうかを確認する為のものです。

伝わったかな・・・。

例えば、テーブルの天板が平面になっているかどうか確かめるときに

天板に定規を当てて、光がもれて見えればそこがへこんでいる、

ぴったりくっついて光がもれてなければ平面(正確には直線、何箇所も確認することで平面)

なので、下端定規はかぎりなく「直線」でなくてはいけません。

一般的な定規では「直線」がでていないようです。

シビアな世界ですね。


この教室ではヒノキを使って作るそうです。

まず12mmの板を作るのですが、

やはり20mmくらいの荒い板を鉋で削って12mmにします。。。

今日は17mmまで削りました。

削りたてのヒノキはとてもいい匂いでした。


他に匂う木といえば、

ヒバ、クス、シナ、あたりでしょうか?

ヒバも好きな匂いです。

玄関にヒバを置いてあります。
IMGP1884-0.jpg










PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
木の香りって
いいよね。
シナといえばベニヤかランバーしか見た事無いし香りも感じた事なかったなー。
しかし鉋の幅よりだいぶ大きな材料を平にするって言うのは出来る気がしないっす。
前にちょっと話してた「(無垢の)テーブルの天板が痛んできたら表面を一枚剥く」っていうのをお願い出来る日も近いね。
segachinas 2009/06/21(Sun)22:35:40 編集
平らにするには・・・
自分の技術で、何mm削れば平らが出るでしょう・・・
厚めの天板希望。。。
TC 2009/06/22(Mon)20:11:54 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
TC改めTF
性別:
男性
自己紹介:



新ブログに移行しました。

最新コメント
[03/04 TURN]
[02/25 TC]
[02/25 クロヌマタカトシ]
[02/07 GR]
[02/07 TC]
ブログ内検索
大文字小文字が区別されるようです・・・
紹介してみます
カウンター
アクセス解析
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]